うたBRIDGE 東日本大震災 被災地復興イベント

今日の福島

2016.3.7 東北ニュース

福島からの生の声をお届けいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おはようございます、今日の福島は曇り空です。
皆さま、写真の緑の袋は分かりますか?放射能汚染物が入ったトン袋です。福島市や郡山市では、家庭の敷地内の地上や地下に保管されています。福島市や郡山市の、仮置き場が整備されていないのが理由です。そこで問題になっているのが大熊町と双葉町にある「中間貯蔵施設」。地権者交渉が、未だ1.9%しか進んでいない地権者交渉。この数字が現れると、地権者が反対しているとしか感じられません。実際は違います、未だに地権者交渉に環境省が来ていない事実があります。4月から人員を100名に増やすとの事ですが、環境省は真摯な姿勢で交渉する事を望みます。昨日のNHK朝の番組で、丸川環境大臣が答弁しましたが、通り一遍の答弁で、私には誠意が感じられませんでした。福島第2原発廃炉の問題に、林経済省大臣の答弁も通り一遍でした。国は本気に、原発事故の責任を感じていないのでしょうか?国は福島県民に対して、原発事故の責任をしっかり為すべきです。未だに10万人の福島県民が避難している事実を、国はどう考えているのでしょうか?真摯な姿勢を望みます。
今日は事務所で、農水省事業の報告書を作成します。
今日も皆さまにとって素晴らしい1日になりますよう、お祈りいたします。
‪#‎中間貯蔵施設‬

 

協賛

協力